導入事例

【産業用インクジェットプリンタ】最大110m/分で印字高さ20mmの大きなロゴや文字を美しく印字


<建築資材業界> ラベル・輪転機からのインクジェットプリンタ化で大幅にコスト削減 
『ドミノAシリーズDuoにかえて、1台のプリンタで大きなロゴや文字を高速印字できるようになりました。』

ある大手建築資材メーカー様は、建材用鋼板に輪転機で会社ロゴ、製品名、型番など、全てあわせると高さ20mm×幅250mm程になる大きめのメッセージを印字しておられました。しかし輪転機では運転中に印字内容を変更する事が出来ないため都度ラインを止めなければならず、作業効率が悪いと困っておられました。また印字内容の変更は2人掛かりの作業になるため、省人化するためにもインクジェットプリンタの導入を検討しておられました。
産業用インクジェットプリンタの導入を検討するも
このお客さまが数社のインクジェットプリンタを比較検討されたところ、文字高さ20mm(縦方向のドット数:32ドット)という大きさでは1台のプリンタで輪転機使用時と同じスピードで印字することが難しく、印字スピードを落とすか、2台のプリンタを使用して印字するかを選択しなければならないという課題にぶつかりました。

お客様のお困りごと

● インクジェットプリンタを導入し、印字を効率化・省人化したい。
● 縦32ドット(文字高さ約20mm)で、会社ロゴ、製品名、型番など全てあわせて高さ20mm×幅250mm程の大きなメッセージを、輪転機使用時と同じ速度で印字したい。
● 予算および設置スペースに限りがあるため、1台のインクジェットプリンタで印字したい。

・ 運転中に印字内容を変更する事が出来ないので不便。
・ 版の交換には製造ラインを止めなければならず、ダウンタイムが多い。
・ 版交換作業が2人がかりの作業で手間がかかる。
・ 印字内容を変更する場合は新しく版を作りかえる必要があり、コストが高くつく。

弊社からのご提案

  • 産業用インクジェットプリンタ ドミノAシリーズ(A520i、Ax350i)
  • ツインノズル搭載プリントヘッド 『Duo(デュオ)』

ドミノAシリーズDuo ロゴ製品名など印字見本
最大8行で高速印字

導入のポイント

>> 1つのプリントヘッドに個別印字が可能な2つのノズルが搭載されたプリントヘッド「Duo」によって、1台のプリンタで縦32ドット (文字高さ約20mm)の大きな印字メッセージを印字できた。


>> ツインノズル仕様により、大きな印字内容でも最大110m/分のラインスピードで美しい印字品質を実現できた。


>> 管理画面からすぐに印字内容を変更でき、版制作コストの削減を実現できた。

ドミノAシリーズDuo <デュオ> を採用いただいたことで、手間がかかる輪転機より扱いが簡単になり、また1台しか買わずに済んだおかげでコストの節約ができたと喜んでいただけました。

弊社では随時無料にて印字テストを承っております。
お客さまの製造現場での印字テストも対応可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

この導入事例でご紹介した製品はこちら

無料印字サンプル作成&デモ依頼フォーム
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る