トップメッセージ

MESSAGE

代表取締役社長 若山 朱美

私たちブラザーインダストリアルプリンティング株式会社は40年以上にわたり、日本の生産現場のお客様の声に向き合い、確かなサポート力とともに産業用コーディング・マーキング機器をお届けしてまいりました。

いま、ものづくりや流通の現場は大きな変革のときを迎えています。
持続可能な社会の発展や、安心・安全を求める消費者の声はかつてないほど高まり、企業の責任としてこうした社会課題の解決にいかに貢献していくかが問われています。
そうした中、あらゆるものがネットワークでつながりデジタル化することで、流通の川上から川下までのトレーサビリティーや、2次元コードなどを通じた情報提供が可能になり、また、蓄積されたデータ活用による新たなビジネスチャンスが生まれています。

私たちは産業用コーディング・マーキング機器のプロフェッショナル集団として、これからも食品・飲料、日用品、工業用製品など幅広い業種のお客様の現場のお悩みに真摯に耳を傾け、その課題解決に向けて貢献してまいります。
そして、すべての力の源である従業員一人一人の成長を支援し、多様な人材が生き生きと能力を発揮できる環境作りにも取り組んでいきます。

ブラザーグループの110年以上の歴史の中で、これまでもこれからも変わらないのは「お客様のお役にたち、喜んで頂きたい」という”At your side.”の思いです。私たちは同じくグループ傘下の英国ドミノ社とともに、ブラザーグループの総合力でお客様のお役に立てるパートナーとして選んで頂けるよう今後ますます精進してまいりますので、皆さまの変わらぬご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 奥山 晴美

ページの先頭に戻る