ピックアップ

【印字乱れ/印字不良を防止!】プリントヘッド手洗浄の回数が少ないインクジェットプリンタ / お客さまの声

食品包装やプラスチック容器等への賞味期限・消費期限印字、金属性部品や電子部品等へののロット番号印字などなど…。連続型(コンティニュアス型)産業用インクジェットプリンタを使用している方なら誰でも1度はプリントヘッドを手洗浄した経験があるのではないでしょうか。プリントヘッドや製造ラインがインクで汚れたり、印字が美しくできなかったり、インクが垂れたり・・・。

様々なトラブルを解決または予防するために、プリントヘッドの手洗浄は欠かせません。しかし、所有台数が多いと、1台あたり数分の作業であっても、かかる手間と時間は大きな負担になってしまいます。

そもそも、手洗浄はなぜ必要なの?

プリントヘッドの手洗浄は、ノズル口に付着したインクを取り除くため
印字開始時や終了時、または印字中にインク粒が真っ直ぐ飛ばずにノズル口に付着してしまうと、そのまま固まってノズルが詰まってしまいます。ノズルが詰まるとうまく印字出来なくなるため、プリントヘッドのカバーを取り外して中に付着したインクを洗い流す必要があるのです。

ドミノのノズルは詰まりにくい!

ドミノ社製インクジェットプリンタには、ノズルが詰まりにくい理由があります。

ノズルシーリング機能とは

*1 ノズルシーリング機能:
印字していない間、プリントヘッド内部にあるインクが出る孔をノズルで塞ぐことで、外部からの空気を遮断してプリンタ内のインク品質を一定に保持するとともに、インク垂れも防止します。

*2 自動洗浄機能
プリンタ停止時に、プリントヘッド内部にあるノズル、ガター、ガンボディと呼ばれる部分を洗浄液で自動洗浄します。
洗浄液はインクと同様にガターにて回収されるため、ガンボディ内部の不要な部分を濡らすことが無く、洗浄液やインクがプリントヘッド外部に滴り落ちることもありません。

ノズルシーリング機能ノズルシーリング機能ノズルシーリング機能

プリントヘッドを汚さない!
⇒ 一定圧力に達してからノズル孔をオープン。飛び出すインクが安定するので帯電電極板や偏向板を汚しません。
⇒ 自動洗浄後はヘッド内のノズル孔をソレノイドノズルで塞ぎ、外部からの空気を遮断するのでインクが固まり ません。

つまり、ドミノ製プリンタは…
・詰まりにくい!
・頻繁な手洗浄不要!
・長期停止後も特別な操作不要!
・始動時の立ち上げがスムーズ
・印字不良が発生しにくい!
驚きの安定稼動を実現します。


お問い合わせボタンh2>ドミノ製プリンタ ヘッド手洗浄頻度   例

お客さまの声


インクジェットプリンタのノズル詰まりによる印字乱れや、頻繁な手洗浄でお困りでしたら、ぜひお気軽にご連絡ください。印字サンプルの作成も、無料にて承っております。 お客さまのご要望に合わせた印字が可能です。


お問い合わせボタン

ピックアップでご紹介した製品はこちら

無料印字サンプル作成
&デモ依頼フォーム
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る