導入事例

賞味期限の印字をスタンプからインクジェットプリンタに替えて手間&コストを大幅削減

スタンプでの日付管理をインクジェットプリンタに替えて手間&コストを大幅削減

ある飲料メーカー様では1日あたり1,000個ほど製造される製品に対して、賞味期限や製造所記号やロット番号など、3行の英数字をスタンプにて手押ししておられました。
製品ひとつひとつを手にとってスタンプを押すのは非常に手間がかかり、時間もかかります。また、スタンプの押し方によっては印字がこすれて滲んだり薄くなったりして、消費者からのクレームにもつながりかねない状況でした。


お問い合わせボタン

お客様のお困りごと

手押しで印字しているが、数が多いため非常に手間と時間がかかり、現場オペレータの残業時間も増えていた。
スタンプの押し方によって、印字かすれや文字の滲み等の印字不良が発生。

弊社からのご提案

  • 産業用インクジェットプリンタ ドミノAシリーズ A320i ベルトコンベア
  • 速乾性 標準黒インク

導入のポイント

>> プリントヘッドの頻繁な手洗浄が不要な点
ドミノ社独自のノズルシーリング機能 *1および自動洗浄機能*2によって、プリントヘッドを手洗浄する手間が大幅に削減できるため。
*1 ノズルシーリング機能:
印字していない間、プリントヘッド内部にあるインクが出る孔をノズルで塞ぐことで、外部からの空気を遮断してプリンタ内のインク品質を一定に保持するとともに、インク垂れも防止する機能。
*2 自動洗浄機能
プリンタ停止時に、プリントヘッド内部にあるノズル、ガター、ガンボディと呼ばれる部分を洗浄液で自動洗浄する機能。


>> 自社のオペレータがフィルタ交換できるというメンテナンス性の良さ。
産業用インクジェットプリンタ「ドミノAシリーズ i-Tech」は、インクリザーバ(i-Techモジュール)内部に各種フィルタを搭載。 一定期間ごとにi-Techモジュールをプリンタ本体から取り外して新しいものに交換するだけで、サービスマンが訪問し時間と手間をかけて行う必要がある古インク廃棄とフィルタ交換を、誰でも約10分で終わらせる事ができます。また、この作業にかかっていたメンテナンス費用も削減可能に。
>> i-Techモジュール交換の動画(Youtubeに遷移します)


>> サポート体制の良さ/ サービスマンによる訪問修理サービスあり
プリンタに不具合が発生した際には、必要に応じて電話サポート、訪問サービス、引取または発送方式による弊社内点検・修理を選択可能。お客様のニーズに合わせて柔軟に対応できる点。

インクジェットプリンタとベルトコンベアを導入したことで、搬送途中で製品に印字できるようになり、印字にかかる時間と人件費を大幅に削減できました。

また、印字作業に携わっていたオペレータの皆さまの残業時間が減り、働き方改革にも貢献したとお喜びいただけました。


お問い合わせボタン

この導入事例でご紹介した製品はこちら

無料印字サンプル作成
&デモ依頼フォーム
お問い合わせはこちらから
ページの先頭に戻る