uU[C_XgAveBO BROTHER INDUSTRIAL PRINTING

資料ダウンロードお問い合わせ印字サンプル作成依頼

自動動車部品・精密部品へレーザーマーカーでは印字(刻印,マーキング,打刻)できず、お困りではありませんか?

部品の重量バランスを変えられないためレーザーマーカーで打刻(刻印)ができない
複雑な形状の部品に印字(彫刻)がしたい
●内装に使用する布材や不織布へ印字(マーキング)がしたい
●コントラストが必要、視認性の高い印字がしたい
曲面や凹凸があってレーザーマーカーでは印字できない

複雑な形状や、表面に傷をつけられない自動動車部品・精密部品などへの印字(刻印,マーキング,彫刻,打刻)には、産業用インクジェットプリンターがお勧めです!

LP_Axautomotive_01
LP_Axautomotive_02

あらゆる素材・あらゆる形状に印字できる

波長によって印字可能な素材が限られているレーザーマーカーとは異なり、インクジェットプリンターは使用するインクを変更するだけで、金属、樹脂、PE・PPを含むプラスチック、ガラス、紙などあらゆる素材へ印字が可能。
凹凸面や曲面への印字も得意とするため、あらゆる形状の部品へ印字できることも大きな特徴です。

LP_Axautomotive_03

部品を傷つけることなく印字できる

インクジェットプリンターは部品に傷をつけずに印字ができるので、ひずみやクラック、表面の削りかすの発生を防止します。部品の重量バランスの変化が厳禁とされるエンジンパーツなどの精密部品への印字にも採用されるお客様が増えています。
メッキ加工や塗装が施されている場合、レーザーマーカーで印字すると、メッキや塗装膜がはがれ塩水試験等で錆びるケースもあるので注意が必要です。

LP_Axautomotive_04

視認性の高い印字が可能

レーザーマーカーは表面に彫り込みを入れて印字するので、素材によっては印字の視認性が低いことがあります。視認性が低いと人の目で確認しづらいのは勿論ですが、画像検査装置が印字箇所を認識できず、印字内容の正確な読み取りができない場合もあるので注意が必要です。
インクを使用して印字するインクジェットプリンターは黒色インクだけでなく、白色や黄色のインクも取り揃えているので暗色部品への印字でも高い視認性を発揮します。

LP_Axautomotive_05
資料ダウンロードお問い合わせ印字サンプル作成依頼
LP_Axautomotive_07_01

印字面が曲面の部品への印字

LP_Axautomotive_sample01

《導入例》
・変速機の電磁鋼板への印字
・エンジンピストンのベアリングへの印字

表面に凹凸がある部品への印字

LP_Axautomotive_sample02

《導入例》
・CVTベルトへ型式・マークの印字
・不織布製のフィルタ濾材への英数字・ロゴ印字

複雑な形状をした部品への印字

LP_Axautomotive_sample03

《導入例》
・熱交換部品用アルミタンクへロット印字

レーザーマーカーでは視認性が悪い場合

LP_Axautomotive_sample04

《導入例》
・ケーブルやチューブへロット番号、連番印字
・黒色の樹脂製ホースにロット番号印字

豊富なインク種類の中から最適なインクをご提案

印字内容や部品の素材、使用環境、製造工程など、お客様のご要望や印字前後の条件等をヒアリングし、最適なインクをご提案。「落ちない印字」を実現します。

LP_Axautomotive_09
LP_Axautomotive_11
資料ダウンロードお問い合わせ印字サンプル作成依頼
カタログダウンロード・お問い合わせはこちらから

カタログダウンロードは下記フォームに必要事項をご記入のうえ、『内容を確認する』ボタンを押してください。
お手数ですが、現在ご使用されている産業用インクジェットプリンタ/マーキング装置についてのアンケートにもご回答をお願いいたします。

(※)は必須入力です

お問い合わせページ
ご使用状況
購入予定について
現在はどちらのメーカーの製品をご使用されていますか?

現在ご使用中のプリンタ/マーキング装置でご不満な点はありますか?

ご希望のものがございましたらお選びください

会社名・勤務先名(※)

(全角)

部署名

(全角)

勤務先(都道府県)(※)

お名前(※)

(全角)

フリガナ

(全角)

E-Mailアドレス(※)

(半角)

連絡先電話番号

(半角)

ページの先頭に戻る