インクへの導入事例

インクへの導入事例

【有規則非該当インク】アルコール・ベースの透明蛍光インクでペットボトルを個別管理

容器製造

インク

産業用インクジェットプリンタ

【産業用インクジェットプリンタ 事例】 容器製造業界 アルコール・ベースの透明蛍光インクでペットボトルを個別管理 ある容器メーカー様では、問題が発生した時に備えて製品であるペットボトルをロット単位ではなく、もっと細かい1個単位で識別できるようにしたいと考えておいででした。しかし、ペットボト...

【有規則非該当】 有機溶剤を含まないアルコール系インクへの変更で労働安全衛生法に対応

食品

インク

産業用インクジェットプリンタ

<食品業界> アルミパウチへの印字直後に蒸気殺菌や熱水シャワー殺菌を施しても 印字が消えないアルコール系インク ある食品メーカー様では、レトルト食品が入ったアルミパウチに有機溶剤(MEK)ベースのインクで製造年月日をマーキングされていました。 しかしある時、労働基準監督署の査察...

【有規則非該当】MEK非含有の透明蛍光インクでトレーサビリティを実現

食品

インク

産業用インクジェットプリンタ

【産業用インクジェットプリンタ 事例】 食品業界 アルコール・ベースの透明蛍光インクで商品1つ1つに個別の識別情報を印字 ある食品メーカー様では、発砲スチロール製トレー入りの製品をロット単位ではなく1個単位で識別できる仕組みの導入を検討されていました。 製品が食品なので有機溶剤(M...

ページの先頭に戻る